Blogle Storeetのトップページへ
メインメニューブログ一覧を表示 新規記事一覧を表示 ヘルプを表示
アクセスカウンター
463550
フリーワード検索
  
人気タグ一覧
ぶろぐるとは?
「ぶろぐる」ではブログとしての日記や出来事などの記事を投稿することができます。
自由気ままに情報発信したい方や趣味の紹介など利用方法はブロガーさん次第!
お気に入りのブログの更新通知を受け取ったり、コメントの更新などの通知を受け取れる読者登録もできます。

ページ切り替え


開発工具 ~自作基板開発編~

投稿日時 2016/06/01 23:58:41

いらっしゃいませぇnote

おとは~どぅぇぁの社 へようこそ~wink

電子回路製作における、 自作 基板 開発  で必要な工具や機材ついてまとめて紹介いたします shine
おとは が実際に購入して長く利用しているものをメインにまとめております pencil

 

    感光基板を始めてみたい方にとっておきの入門キットbearing
おとはもこちらの入門キットから初めて、容器と感光時の固定用プラスチックをずっと利用してますhappy02
入門編でコツを掴んだら足りなくなった感光材料だけ単品で購入していますmoneybag
 


 

    感光基板製作で利用するエッチング液の単品タイプですeye
サンハヤト純正は画材向けより倍以上の値段がしますが廃液処理材も付いているので安心して利用できますheart04
 


 

    感光基板製作で利用する露光後の現像処理用の液を作成するためのアイテムですwave
200ccのお湯に溶かしたら数回は利用できるのであまり買わないですがエッチング液より安いので大人買いしても良いかもbomb
 


 

    現像液から取り出す、エッチング液から取り出すなど素手では触れられない時に容器やポリ袋から取り出すように利用する割りばしpig
おとははファミマで買ってきましたがどこの製品でも問題なしsmile
 


 

    基板を洗った後に利用する水分拭き取りようのキッチンペーパーhappy02
ティッシュだとボロボロになったり基板に張り付いたり扱いにくいので水分の吸収も早いキッチンペーパーがお勧めですdelicious
 


 

    下の厚手ジッパー付き袋とどっちかで良いので好きな方をお使い下さいbomb
容器タイプだと長く利用できるのでコストは安いですがだんだん汚れるので掃除が面倒な点がありますsmiley_cool
 


 

    少量の液でエッチングをするときに便利なジッパー袋ですscissors
おとははこちらの製品を利用しておりまして、まれに傷をつけてしまって漏れる事がありますが丈夫な製品ですnote
基板のサイズに合わせたサイズをご購入下さいましhorse
 


 

    感光基板を感光させる際に利用するパターン転写用の半透明のフィルムですshine
サンハヤトの製品をお勧めしますが1枚500円なのが難点sad
他社製の激安OHPフィルムは時間調整が難しいのとパターンがくっきりしないので純正でやっていこうと思いますcoldsweats02
 


 

    おとはが利用している両面印刷が出来る、A3のスキャナ付きの複合機ですhappy01
この複合機で印刷したフィルムで何枚も感光基板作成に成功していますので安心ですlovely
回路設計に必要な仕様書を冊子にしたりお絵かきの下書きをスキャンしたりFAXとしても利用できる優れものA3スキャナ付きで3万円台はお買い得過ぎるcrown
ただ、カラー印刷・写真印刷はCanonとか他社製の方が断然キレイnomal
 


 

    感光基板を製作する際に利用する感光用のライトですcatface
おとはは感光ボックスとかちびライトとかにお金が出しにくかったのでブラックライトをうまい事つかってますhappy02
2本あればサンハヤトの感光基板にサンハヤトのインクジェットフィルムで20分で綺麗な基板が焼けますよぉbleah
 


 

    基板製作の基本工程を終えて部品を配置していく前に必要になる穴あけ作業lightning
まっすぐきれいな穴をあけるためにはやっぱりしっかりした作りのボール盤を利用すると安定した穴あけが行えますhappy
穴あけを失敗しないようにしっかりと下穴の準備をしましょうscissors
 


 

    ボール盤とセット購入することになります細いタイプのドリルhappy01
おとはは基板設計時にビアを0.4mmの錫メッキ線で作っていますので0.45mmのドリルと0.8mmのスルーホールの穴をきれいにするために0.65mmを良く利用しますhappy02
ここで紹介しているドリルではないですが3Mのねじを通すために3.2mmのドリルも愛用してますscissors
 


 

   

精密ドリルをボール盤で利用するために必須のアイテムですwink
しっかりと締め付けないとドリルが抜けちゃうので注意かなbomb
ドリルは1cm以上、歯を出さないようにビット内に収めないと先が振られて安定しないし折れやすいよcatface

 


 

    リード線付きの電子部品を裏面に通したい時に利用するスルーホールをサクッと製作するために利用するキットですflair
オートポンチが付属しているのでここで一緒に買った方が手間は省けますがかなり高いのがねcross
 


 

  感光基板を焼き上げた後に見つかった設計ミスの補修やバリ取りや研磨など色々と活躍するリューターですhappy02
お好みで色々なアイテムが入っているものを購入してくださいemoticon_wink
おとははまだ買って間もないのでコツなどはありませんneutral
   


 

    24金メッキ処理が自宅で手軽に行える素晴らしいキットですsound
ただし、コツがいるのと銅板にメッキ処理するなら地に銀メッキか錫メッキしないとあまりキラキラshineしないのでご注意night
 


 

    ボール盤で作業する際に粉を目の中に入れないように保護するために利用しますeye
エッチングの時とか色々と目の保護には利用できるので値段も安いし手軽に使って安全作業をしましょうsmiley_red
 


基板製作ではかなり色々な道具を使用して本格的に製作を行っていきますので紹介した商品が多いですがちょっとずつ必要だと思うものを集めて頂ければと思いますbleah2

ではっhappy02

ページ切り替え




Blogle Storeet Core System v2.0a
おとはうぇぶあぷりぶ (IPv4) v2.6a
Copyright (C) 2014-2018 Blogle Storeet Development Team.

サブメニューログインする 読者登録する 利用規約を表示 プライバシーポリシーを表示 特定電子メール法に基づく表記を表示 お問い合わせページへ移動

注意事項


当サイト内に掲載されている画像、文章、その他コンテンツは投稿者又は「ぶろぐるすとーりーと」の運営者に著作権を有するものとします。 よって、著作者に無断で転載、複製、配布(2次創作物を含む)等の利用を禁じします。私的利用の範囲であればこの限りではありません。